18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 選挙権・被選挙権

選挙権・被選挙権

【若者の立候補意識調査】被選挙権も18歳に引き下げると、45万人の若者が立候補する

今回の調査で明らかになった、被選挙権年齢引き下げによる潜在的立候補者が最低でも24万人すぐにでも立候補したいと表明し、45万人の若者が将来的な立候補意識を示したことは、これからの日本社会やとくに担い手不足が指摘される地域社会の活性化を考えるにあたり、大きな可能性を示したのではないだろうか。

45万人の若者が潜在的な立候補者

被選挙権年齢引き下げで 45万人以上の若者が立候補示唆 |NPO 法人 Rights 若者の立候補意欲など政治意識に関する調査

NPO法人 Rights (代表理事:高橋亮平)は、被選挙権年齢引き下げが行われた際の若者の立候補意欲 など政治意識に関する調査を実施した。本調査はインターネットリサーチ(Cross Marketing社)により全国の1 …

若者の⽴候補意欲など政治意識に関する調査

NPO法人Rightsが「若者の立候補意欲など政治意識に関する調査」を実施

NPO法人Rights(代表理事:高橋亮平)は、被選挙権年齢引き下げが行われた際の若者の立候補意欲など政治意識に関する調査を行いました。本調査はインターネットリサーチ(Cross Marketing社)により全国の18〜 …

若者の立候補意欲調査

被選挙権年齢を下げれば若手の政治家が増える?海外事例が教える被選挙権年齢引き下げのポイント

半世紀ぶりの選挙権拡大の実現により18歳の若者が投票権を行使できるようになった2015年から早4年が経った。 それに応えるようにして模擬選挙や主権者教育などによる単なる投票率の向上を目的としない政治教育の取り組みが各地で …

【都道府県別 18歳投票率ランキング】13%減の東京都は参院選で挽回なるか?

Rights Watch を更新です。2016年の参議院選挙から18歳で投票が可能になりましたが、投票率は地域によって大きく異なることが明らかになりました。

図表1: 都道府県別18歳の投票率の推移

ドイツにおける被選挙権年齢の引き下げが行われた経緯とは

18歳選挙権の引き下げに伴い、現在国会で検討されているもう1つの若者の法的年齢が、成人年齢と被選挙権年齢の引き下げである。Rightsでは2014年にドイツへのスタディーツアーを実施し、報告書「ドイツの子ども・若者参画の …

若者議連:実効性のある施策の為に「若者政策」の定義を

私自身もこれまで様々な場所で「若者政策の推進」を主張してきた。しかしその一方で、若者政策に関する「明確な定義」がなされていないが為に、若者政策という表現に様々な要素を盛り込む結果となっている場合も少なくない。 国会内で超 …

被選挙権年齢を下げたその先へー改めて考える若者参加が必要な5つの理由

被選挙権年齢の引き下げを「若者の政治離れの食い止め」「党勢の拡大」に留めないために 先日、自民党内で被選挙権年齢を「20歳以上」に引き下げる案が浮上したことが話題となっている。このタイミングでの被選挙権年齢の引き下げの理 …

18歳選挙権実現も、増えぬ若手政治家

第48回衆議院選挙が終わり、あいかわらずの低い投票率を嘆く声があちこちで聞こえます。今回の投票率は、戦後2番目の低投票率で53.68%と報じられています。ちなみに10代の投票率はこの通り。 18歳:50.74% 19歳: …

横浜市長による若者の政治参加および政治教育に関するアンケート回答

横浜市長選挙の際に候補者を対象に「若者の政治参加および政治教育に関する 横浜市長選挙全候補者アンケート調査」を行った際に回答をいただいた林文子 横浜市長の回答です。 (※その他の候補者からは回答がいただけませんでした。) …

東京都議会議員アンケート調査へのご協力のお願い

若者の政治参加および政治教育に関する 東京都議会議員アンケート調査へのご協力のお願い  2015年に公職選挙法等が改正され「18歳選挙権」が実現した事を受け、7月2日投開票となった都議会議員選挙では、「18歳選挙権」実現 …

都議選。20代5人、30代22人が当選し、若手議員は倍増。都民F躍進の背景に若手への期待?

初の18歳都議選は若者たちの関心を呼べたのか? 小池知事の人気によって都民ファーストの会の圧勝、自民党が歴史的惨敗、民進党は激減に追い込まれて都議会議員選挙は終えた。 非常に関心が高いと注目された今回の都議選は、民主党に …

初の「18歳都議選」!若者は都政も動かせるか?「若者のミカタ」候補は誰か?

「18歳選挙権」は若者が政治を動かすために実現をめざしたもの! いよいよ今日7月2日、2015年に「18歳選挙権」が実現してから初となる都議会議員選挙、「18歳都議選」となる。 高橋亮平が大学生だった2000年に「選挙権 …

東京都議会議員選挙キャンペーン「若者のミカタは誰だ?」

東京都議会議員選挙を受けて、NPO法人Rightsでは、都議会議員選挙に立候補している全候補者を対象にした「若者の政治参加および政治教育に関するアンケート」を実施しました。 その結果を『東京都議会議員選挙キャンペーン「若 …

若者の政治参加および政治教育に関する 東京都議会議員選挙全候補者アンケート調査(中間報告)

東京都議会議員選挙を受けて、NPO法人Rightsでは、都議会議員選挙に立候補している全候補者を対象にした「若者の政治参加および政治教育に関するアンケート」を実施しています。 候補者の皆さんは以下のフォームからアンケート …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.