18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • メディア実績

メディア実績

菅代表理事が週刊東洋経済に掲載

 週刊東洋経済1月14日号の「OUTLOOK」で菅源太郎代表理事が掲載されました。

菅代表理事が朝日新聞に掲載

 菅源太郎代表理事の「18歳選挙権 若者参画のため実現急げ」が朝日新聞6月10日朝刊の「私の視点」に掲載されました。 18歳選挙権 若者参画のため実現急げ  東日本大震災からの復旧・復興や原発事故の収束に加え、税・社会保 …

高橋副代表理事が毎日新聞に掲載

 高橋亮平副代表理事の「若者の政治参画を進めなければ日本は沈む『18歳選挙権』の実現を急げ」が毎日新聞10月7日朝刊の「これが言いたい」に掲載されました。

国民投票法 18歳で投票権 見送り

政府法整備間に合わず (東京新聞2月4日)  政府は3日、5月18日に施行される、憲法改正のための手続きを定める国民投票法の投票権者について、18歳以上とすることを断念し、当面は20歳以上とする方針を固めた。18歳以上に …

【緊急告知】高橋亮平副代表理事がラジオ出演

 法制審議会の答申を受けて、本日29日(木)放送されるTBSラジオの討論番組「アクセス」に高橋亮平副代表理事が出演します。  22時30分頃から終了までゲストとして出演し、「18歳選挙権」について二人のナビゲーターやリス …

法制審が18歳成人を答申

-首相は18歳選挙権の先行に意欲-  法制審議会(青山善充会長)は10月28日の総会で千葉景子法相に18歳成人を答申しました。答申(民法の成年年齢の引下げについての意見)は民法成年年齢部会最終報告書を踏まえて「民法が定め …

【緊急告知】高橋亮平副代表理事が朝まで生テレビ!に出演決定

 23日(金)深夜放送のテレビ朝日系の討論番組「朝まで生テレビ!」に高橋亮平副代表理事の出演が決定しました。テーマは「激論!若者に未来はあるのか?!」です。ぜひご覧ください。 日時:10月23日(金)25:25~28:2 …

小林庸平副代表理事がAERAに掲載

 朝日新聞出版「AERA」10月19日号の「もうロスジェネとは言わせない」で小林庸平副代表理事が掲載されました。

法制審部会が18歳成人を最終報告

-18歳選挙権を前提に実施時期は国会に委ねる-  法制審議会民法成年年齢部会(鎌田薫部会長)は7月29日に最終報告書(ダウンロード可)をまとめました。中間報告書では年齢引き下げなど主要な論点が両論併記でしたが、最終報告書 …

本出版を契機にメディアや講演に登場

 最近は世代間格差と若者政策について注目が高まるなか、新聞・雑誌で記事・執筆・書評の掲載がつづくほか、イベント・学習会に講師やパネリストとして呼ばれています。  今後も積極的に主張を展開します。取材・講師依頼へのご協力を …

【風見鶏】シルバー民主主義の重み

(日本経済新聞2008年6月1日)  七十五歳以上の後期高齢者医療制度(長寿医療制度)が政治問題になっている折でもあり、先ごろ閣議決定された「高齢社会白書」を読んでみた。  政府の各種白書は基礎的なデータを知るのに便利で …

成人年齢引き下げで高校生・大学生ヒアリング

成人年齢引き下げ、18~19歳に聞き取りへ (読売新聞2008年4月28日)  民法の成人年齢を引き下げることの是非について議論する法制審議会(法相の諮問機関)の「民法成年年齢部会」は、成人年齢が引き下げられれば新たに成 …

18歳成人 社説も続々

【社説】実現させたい「18歳参政権」 (日本経済新聞2008年5月12日)  「年齢20歳をもって、成年とする」。1896年に制定したこの民法4条を改正しもっと年少で成人とするのが良いのか、それとも今のままが妥当か――に …

「18歳成人」6割が反対 精神的に未熟だ

(毎日新聞2008年3月3日)  毎日新聞が1、2の両日に実施した電話による全国世論調査で、成人年齢を18歳に引き下げることの是非について尋ねたところ、「反対」との回答が60%を占め、「賛成」の36%を大きく上回った。男 …

自民・民主両党が18歳成人・選挙権の議論開始

「18歳成人」自民憲法審も議論開始 (朝日新聞2008年2月14日)  自民党の憲法審議会(中山太郎会長)は14日、公職選挙法の選挙権の年齢や民法の成人年齢を「18歳以上」まで引き下げることの是非について、検討を始めた。 …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.