18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • シティズンシップ教育・政治教育

シティズンシップ教育・政治教育

横浜市長による若者の政治参加および政治教育に関するアンケート回答

横浜市長選挙の際に候補者を対象に「若者の政治参加および政治教育に関する 横浜市長選挙全候補者アンケート調査」を行った際に回答をいただいた林文子 横浜市長の回答です。 (※その他の候補者からは回答がいただけませんでした。) …

東京都議会議員アンケート調査へのご協力のお願い

若者の政治参加および政治教育に関する 東京都議会議員アンケート調査へのご協力のお願い  2015年に公職選挙法等が改正され「18歳選挙権」が実現した事を受け、7月2日投開票となった都議会議員選挙では、「18歳選挙権」実現 …

東京都議会議員選挙キャンペーン「若者のミカタは誰だ?」

東京都議会議員選挙を受けて、NPO法人Rightsでは、都議会議員選挙に立候補している全候補者を対象にした「若者の政治参加および政治教育に関するアンケート」を実施しました。 その結果を『東京都議会議員選挙キャンペーン「若 …

若者の政治参加および政治教育に関する 東京都議会議員選挙全候補者アンケート調査(中間報告)

東京都議会議員選挙を受けて、NPO法人Rightsでは、都議会議員選挙に立候補している全候補者を対象にした「若者の政治参加および政治教育に関するアンケート」を実施しています。 候補者の皆さんは以下のフォームからアンケート …

都議選と主権者教育①~「マイ争点」を考えよう~

18歳選挙権が適用される7月の東京都議選 今年の東京都議会議員選挙は6月23日告示・7月2日投開票です。各社の報道によると、自由民主党や公明党、民進党、共産党といった国政政党から、小池百合子東京都知事が実質的に率いる地域 …

データ調査をしたら「生徒会長選挙実施はわずか7%」だった。千葉市の先導的取り組み

生徒会に関する活動データは、国内だけでなく会議でもほとんどない 2015年から高橋亮平がこども若者参画・生徒会活性化アドバーザーを務めている千葉市では、同年から市内全市立中学校55校における生徒会活動の実態調査を始めた。 …

神奈川県教委「小・中学校における政治的教養を育む教育」指導資料が完成!

国・都道府県で初!義務教育から「政治的教養」を育む 2017年3月29日、神奈川県教育委員会は「小・中学校における政治的教養を育む教育」指導資料を公表しました。 この指導資料は、神奈川県が2017年4月から県内の公立小学 …

ドイツやスウェーデンを見習い日本の主権者教育も自治と参画を合わせた「新しい生徒会」を柱にすべき

欧州において学校経営に生徒が参画する「学校会議」の仕組み 若者政策における先進国と言えるスウェーデンやドイツは、その主役となる子どもや若者の声を聞く若者参画政策においても先進国と言える。 ステップ・バイ・ステップと言われ …

副教材では不十分。自治体と教育現場が組んで実際の政策やまちづくりへの参画プログラムを創れ!<高橋亮平>

主権者教育の副教材と教員用指導資料 2016年夏の参院選から「18歳選挙権」が実施されるのに合わせ、文科省と総務省が9月29日、高校生が政治や選挙の仕組みを学ぶための副教材と教員用指導資料を公表した。 この副教材等につい …

「火花」を超える370万部、主権者教育「副教材」の中身と、高校生を政治から遠ざける可能性<高橋亮平>

主権者教育「副教材」とはどんなものか 選挙権年齢や国民投票年齢が18歳へと引き下げられたことを受け、総務省と文部科学省が高校生向けの副教材を作っている。 今年の芥川賞を受賞した又吉直樹氏の『火花』が200万部を超えるなど …

安保法制をめぐる国会審議から考える、日本の民主主義と政治教育<高橋亮平>

安保法案が衆院通過、この間の国会審議から民主主義を考えよう 今国会の最大の焦点である安全保障関連法案が7月16日、衆院本会議で採決され、自民、公明、次世代各党などの賛成多数で可決、参院に送付された。 参院が60日間議決し …

若者の政治教育には、若者自身が主体的に取り組む、より実戦的なプログラムが必要だ!<高橋亮平>

※「日本版ユース・パーラメント」第1弾 維新の党編の模様(2015.3.2) アクティブ・ラーニングとPBL(課題解決型学習) 私は昨年度からから中央大学で特任准教授として授業を受け持っている。担当しているのはキャリア科 …

Rightsビジョン

特定非営利活動法人Rightsでは、2015年から2020年に向けた中期ビジョンとして、「Rightsビジョン2015-2020」を作成し、2015年度総会で可決しました。このビジョンを元に活動を進めていこうと考えていま …

【報告】18歳選挙権フォーラム ~日本の政治はどう変わるのか

(公益財団法人松下政経塾主催)     5月27日(水)に開催されたフォーラムを後援しました。会合は定員を上回る150名の参加を得て、西野偉彦理事が基調報告、高橋亮平代表理事が与野党国会議員とのパネルディスカッションに登 …

【案内】18歳選挙権フォーラム ~日本の政治はどう変わるのか

2015年3月5日に与野党6党が衆議院に提出した「公職選挙法改正案(18歳選挙権)」が、今国会中に可決・成立し、2016年夏の参院選から適用される可能性が高まっていることを受けて、「選挙権年齢に関するプロジェクトチーム( …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.