18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 未分類

未分類

【報告】国民投票法案について政党に申し入れ

   憲法改正国民投票法案の投票権年齢について衆参両院に議席をもつ政党に申し入れを行いました。(1)本則の投票権を「18歳」と規定すること、(2)即時施行が困難な場合は附則で「5年以内」と規定すること、(3)公職選挙法な …

経済産業省調査報告書で紹介される

 経済産業省による「シティズンシップ教育と経済社会での人々の活躍についての研究会」による調査に協力をしたところ、このたび刊行された報告書で未成年“模擬”選挙が「シティズンシップ教育には不可欠」として紹介されました。  ぜ …

10代のための潜入!!永田町ツアー2006春

 3月28日に実施したところ69名と過去最高の参加者を記録しました。年齢・学年も小学校3年生から中学生、高校生、大学生と幅広く、兄弟姉妹での参加も目立ちました。なかには北海道や山形県からの参加もありました。  午後に行っ …

「選挙権・被選挙権年齢引き下げ特区」提案

 構造改革特区第7次提案で「選挙権・被選挙権年齢引き下げ特区」を6月に提案しましたが、総務省から回答を受け取りました(ウェブおよび下記参照)。Rights以外にも三次市(広島県)と「若者のための公開討論会を実現する市民の …

Rights代表理事が米大統領模擬選挙を現地視察!

 11月2日実施の米大統領選挙にともなう模擬選挙の状況を視察するため、三神尊志代表理事が10月25日から11月3日まで現地を訪問しました。くわしくはこちらをご覧ください。

青少年、国会議員に聞く!

(OhmyNews2004年9月21日)  18日午後3時、青少年と国会議員が集まって青少年問題を論議するフォーラムが高麗大学校で開かれた。「18歳選挙権共同連帯」と「文化連帯青少年文化委員会」が主催した今回のフォーラム …

ユース“模擬”衆議院議員総選挙2003報告

*投票結果の具体的なデータはこちらになります *投票理由、感想などはこちらになります 0:概略 =日本で初めて、全国規模での「ユース模擬選挙」を実施=  第43回衆議院議員選挙(総選挙)が終わりました。小泉さんが首相にな …

ユース「模擬」衆議院議員総選挙2003

呼びかけ 小泉首相の自民党総裁再選が決まり、11月9日に総選挙(衆議院議員選挙)が行われる情勢となりました。今回の総選挙においては、平和、国際協力、環境、少子高齢社会、福祉、教育などなど、争点となる課題は多々あります。そ …

朝日新聞の社説でも紹介されました!

 9月26日付の朝日新聞朝刊の社説に、「■18歳選挙権―若者を参加させよう―」というタイトルの社説が掲載されました。  「高校生を含む18歳以上の未成年者が29日、全国で初めて1票を投じる。」として、今回1面で取り上げた …

【報告】第7回フォーラム「子ども・若者の政治参加に向けて…」

~きっかけは「ユースもぎ投票から」~ 今回のフォーラムは2部構成で行い、第1部はRights理事である大友さんのもぎ投票に関しての報告、第2部はユースもぎ投票に関わる若者、大人をお招きし、パネルディスカッション形式で行い …

【報告】第4回国会議員懇談会

 6月14日に松田隆夫さん(東京都立武蔵高校教諭)を迎え、学校での模擬投票の取り組みについてヒアリングしました。松田さんからは、日本では低投票率など若者の選挙離れが深刻であり、高校の授業で政治経済を担当しているため、民主 …

« 1 7 8 9 10 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.