18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 未分類

未分類

【報告】2010年度通常総会

 6月19日(土)に2010年度通常総会を行いました。  国民投票法施行までに18歳選挙権は実現しなかったが、子ども・若者ビジョンが策定されるなか海外の先進事例を共有するスタディツアーを実施したとの2009年度事業報告・ …

【報告】これからの“子ども・若者政策”は、これだ!

-Rightsスタディツアー報告会-      5月30日(日)に国立青少年センターで約50名が参加して実施しました。  前半は小林庸平副代表理事のビデオ上映を交えたスタディツアー報告、宮本みち子放送大学教養学部教授の問 …

【案内】これからの“子ども・若者政策”は、これだ!

-Rightsスタディツアー報告会のご案内-    国民投票法の施行による、公職選挙法(選挙権)や民法(成年)の年齢引き下げなど「必要な法制上の措置を講ずる」期限が5月18日に迫る一方、昨年成立した子ども・若者育成支援推 …

スタディツアー

ガムラ・ウプサラ学校/フレドリカ・ブレーメル学校    ウプサラ左党

スタディツアー

全国生徒会   フリースヒューセット    社会民主党青年部    

What is “Rights”?

“Rights” is a nonprofit organization which established in 2000. We encourage children and youth to …

メルマガ第23号 スタディツアー報告会&10周年記念パーティーのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    NPO法人Rightsメールマガジン 第23号 2010年5月1日           http://www.rights.or.jp ━━━ …

【報告】「子ども・若者ビジョン(仮称)」の作成に向けた意見

 内閣府が募集した「子ども・若者ビジョン(仮称)」の作成に向けた意見を4月20日(火)に送付しました。  私たちはビジョンの成否に重要な推進体制に限定して、子ども・若者の政策決定過程への実質的参加保障を求めました。 「子 …

18歳選挙権について連続で報道

「20歳以上投票では法律違反」(共同通信4月19日)  NPO法人Rights副代表理事 小林庸平氏 -当面は20歳以上が投票権者となりそうだ。 「国会審議の時からの危惧が現実となってしまった。この法律は付則の中で、施行 …

【報告】スタディツアー第3回事前学習会

   4月9日(金)の第3回学習会では、EUおよびスウェーデンの若者参加・若者政策について宮本みち子さん(放送大学教養学部教授)の講演を受けて、参加者による活発な意見交換を行いました。

3年以内に成人年齢引き下げを 枝野行政刷新担当相

(共同通信4月1日)  枝野幸男行政刷新担当相は1日夕の記者会見で、憲法改正の手続きを定めた国民投票法に関し、成人年齢の18歳への引き下げを3年以内に実現する必要があるとの認識を示した。「われわれが政権を取り、進められる …

小林庸平副代表理事がSPAに掲載

 扶桑社「SPA」3月16日号の「宣戦布告!30代のための[国家改造]宣言」で小林庸平副代表理事が掲載されました。

« 1 2 3 4 14 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.