18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • コラム

コラム

都議選。20代5人、30代22人が当選し、若手議員は倍増。都民F躍進の背景に若手への期待?

初の18歳都議選は若者たちの関心を呼べたのか? 小池知事の人気によって都民ファーストの会の圧勝、自民党が歴史的惨敗、民進党は激減に追い込まれて都議会議員選挙は終えた。 非常に関心が高いと注目された今回の都議選は、民主党に …

初の「18歳都議選」!若者は都政も動かせるか?「若者のミカタ」候補は誰か?

「18歳選挙権」は若者が政治を動かすために実現をめざしたもの! いよいよ今日7月2日、2015年に「18歳選挙権」が実現してから初となる都議会議員選挙、「18歳都議選」となる。 高橋亮平が大学生だった2000年に「選挙権 …

東京都議会議員選挙全候補者アンケート調査を開始

NPO法人Rightsでは、6月23日告示、7月2日投開票で「18歳選挙権」後初となる東京都議会議員選挙が行われることを受け、この東京都議会議員選挙に立候補する全候補者を対象に、アンケート調査を実施すると共に、その回答を …

1万人以上が視聴。「公開討論会」の常識を覆した「千葉市長選挙ネット討論会」

「千葉市長選挙ネット討論会」をニコ生などで10,000人以上が視聴 千葉市長選挙ネット討論会http://live.nicovideo.jp/watch/lv298067124 5月17日、ニコニコ生放送で「千葉市長選挙 …

39歳最年少仏大統領誕生で考える。日本の若手議員一覧と都道府県ランキング

日本には衆参合わせて42人の30代国会議員がいる 極右政党の台頭と、イギリスに次いでフランスまで離脱してのEU崩壊の可能性が問われたフランス大統領選挙が、中道系独立候補のエマニュエル・マクロン元経済産業デジタル相の勝利で …

【自治体ランキング】子どもの割合が世界で最も低い日本。自治体別では新宿区もワースト17位…

子ども人数は2060年には半分になる 総務省が5月5日の「こどもの日」に合わせて、15歳未満の子どもの推計人口を発表した。 15歳未満人口は2016年度比で17万人減の1,571万人となり、36年連続の減少となった。 少 …

都議選と主権者教育①~「マイ争点」を考えよう~

18歳選挙権が適用される7月の東京都議選 今年の東京都議会議員選挙は6月23日告示・7月2日投開票です。各社の報道によると、自由民主党や公明党、民進党、共産党といった国政政党から、小池百合子東京都知事が実質的に率いる地域 …

18歳投票率が高過ぎると話題になった青葉区を大きく超える72%神崎町ってどこ?

神崎町の18歳投票率が72%と、高過ぎると話題の横浜市青葉区の68%を大きく超えた 高橋亮平(一般社団法人政治教育センター代表理事・NPO法人 Rights代表理事・元中央大学特任准教授・元市川市議・元市川市長候補)ブロ …

データ調査をしたら「生徒会長選挙実施はわずか7%」だった。千葉市の先導的取り組み

生徒会に関する活動データは、国内だけでなく会議でもほとんどない 2015年から高橋亮平がこども若者参画・生徒会活性化アドバーザーを務めている千葉市では、同年から市内全市立中学校55校における生徒会活動の実態調査を始めた。 …

神奈川県教委「小・中学校における政治的教養を育む教育」指導資料が完成!

国・都道府県で初!義務教育から「政治的教養」を育む 2017年3月29日、神奈川県教育委員会は「小・中学校における政治的教養を育む教育」指導資料を公表しました。 この指導資料は、神奈川県が2017年4月から県内の公立小学 …

【18歳選挙権×東京都議選】18歳投票率、参院選では東京都が全国1位だったが、都知事選は9%減

18歳投票率、都内では参院選が60.5%、都知事選は51.8% 東京都選挙管理委員会が、東京都民による年代別の推定投票率を明らかにしました。 これまでも高橋亮平(元中央大学特任准教授・元市川市議・元市川市長候補)コラムで …

今年の通常国会で成人は18歳になる。若者は今すぐ社会の主役を目指せ!

アスリートや芸能界などでは既に10代など若手が活躍している 成人の日を過ぎ、TV各局でも全国各地で行われた成人式の様子などでも取り上げられているようだ。 昨年はオリンピックイヤーという事もあって、若いスポーツ選手が活躍し …

ドイツやスウェーデンを見習い日本の主権者教育も自治と参画を合わせた「新しい生徒会」を柱にすべき

欧州において学校経営に生徒が参画する「学校会議」の仕組み 若者政策における先進国と言えるスウェーデンやドイツは、その主役となる子どもや若者の声を聞く若者参画政策においても先進国と言える。 ステップ・バイ・ステップと言われ …

どこよりも詳しい「18歳成人」解説。被選挙権年齢引き下げにつなげ!

いきなり出てきた感のある「18歳成人」だが、実は既定路線 昨日8月15日、金田勝年法相が、記者会見で、成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案の提出時期について、「来年の通常国会に提出することも一つの選択肢と考えている」と …

18歳投票率51%とノルマ達成、次は大人が応えろ!

投票率51.17%は、前回の40代レベル。18歳はノルマを達成 参議院選挙投開票日翌日の7月11日、総務省から18歳と19歳の投票率が発表された。 18歳の投票率は51.17%と、既に発表されている全世代による投票率54 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.