18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 18歳選挙権

タグ : 18歳選挙権

高橋亮平代表理事のコメントが読売新聞に掲載

高橋亮平代表理事のコメントが読売新聞に掲載されました。 走る 都議選2017下(読売新聞 2017年6月20日) 昨年に改正公職選挙法が施行され、今回の都議選は4年前の前回とは違い、18歳以上が投票できる。若い世代の声を …

Rightsの活動や高橋亮平代表理事のコメントが日経新聞に掲載

NPO法人Rightsの活動や高橋亮平代表理事のコメントが日経新聞に掲載されました。 若者よ 投票に行こう(日経新聞 2017年6月14日) 2017 都議選 23日に告示される東京都議選(7月2日投開票)を前に、若者に …

市議会を傍聴に訪れた小学生たちが傍聴を断られた

市議会を傍聴に訪れた小学生たちが傍聴席に入ることを断られたといいいます。 傍聴に訪れたのは愛知県蒲郡市議会で、6月12日、午前11時半頃に8人、午後1時頃に2人、計10人の市内小学校に通う小学生が、保護者と一緒に議会事務 …

39歳の仏大統領に続き、アイルランドで38歳首相誕生へ

先日、フランスでエマニュエル・マクロン氏が39歳で大統領に就任したことを紹介したばかりですが、アイルランドでさらに1歳若い38歳の首相が誕生する事になりました。 6月2日に行われた与党・統一アイルランド党の党首選でレオ・ …

西野偉彦副代表理事の活動とコメントが毎日新聞に掲載されました

副代表理事の西野偉彦副代表理事の活動とコメントが毎日新聞神奈川版に取り上げられました。 小中学校でも主権者教育(毎日新聞・神奈川面 2017年05月31日) 県教委 教諭用マニュアル配布 政治参加の意義を学ぶ「主権者教育 …

小中学校でも主権者教育。神奈川県の事例

毎日新聞の神奈川面に副代表理事の西野のコメントが掲載されました。 記事は神奈川県で取り組みが始まろうとしている小中学校での主権者教育の取り組みについてで、神奈川県教育委員会「小・中学校における政治的教養を育む教育」検討会 …

1万人以上が視聴。「公開討論会」の常識を覆した「千葉市長選挙ネット討論会」

「千葉市長選挙ネット討論会」をニコ生などで10,000人以上が視聴 千葉市長選挙ネット討論会http://live.nicovideo.jp/watch/lv298067124 5月17日、ニコニコ生放送で「千葉市長選挙 …

経産省の20・30代「次官・若手プロジェクト」がまとめた資料が話題に

経済産業省の20・30代の若手による「次官・若手プロジェクト」が発表した「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」が話題になっています。 資料では、「子どもや教育への投資を財政における最優先 …

市長選挙初の告示日後のネット討論会が実施された<千葉市長選挙>

5月28日投開票の千葉市長選挙で5月17日、市長選挙としては全国で初となる告示後のネット討論会が行われました。 ドワンゴによるニコニコ生放送(ニコ生)には当日10,000人を超える来場者があり、地方選挙がらみの企画では異 …

西野偉彦副代表理事の活動とコメントが読売新聞に掲載されました

副代表理事の西野偉彦副代表理事の活動とコメントが読売新聞に取り上げられました。 主権者教育 小中学生も力(読売新聞 2017年05月18日) 県教委がまとめ 教員向けに初の指針 主権者教育を推進するために2016年5 …

18歳投票率が高過ぎると話題になった青葉区を大きく超える72%神崎町ってどこ?

神崎町の18歳投票率が72%と、高過ぎると話題の横浜市青葉区の68%を大きく超えた 高橋亮平(一般社団法人政治教育センター代表理事・NPO法人 Rights代表理事・元中央大学特任准教授・元市川市議・元市川市長候補)ブロ …

参院選では高校生4千人、大学生5千人が選挙事務を担った

これまで選挙の投票所や開票所などで事務作業は大人だけで担ってきました。 ところが18歳選挙権の導入によって、最近は、高校生や大学生が投票所の運営や投票の啓発に参加する姿も見られます。国政選挙で初めて18歳選挙権が導入され …

【18歳選挙権×東京都議選】18歳投票率、参院選では東京都が全国1位だったが、都知事選は9%減

18歳投票率、都内では参院選が60.5%、都知事選は51.8% 東京都選挙管理委員会が、東京都民による年代別の推定投票率を明らかにしました。 これまでも高橋亮平(元中央大学特任准教授・元市川市議・元市川市長候補)コラムで …

秋田県大仙市で「17歳」が投票し「有効」に

秋田県選管のミスで、4月4日に大仙市中仙支所の期日前投票所で17歳の女性が期日前投票を行なってしまったそうです。 4月9日投開票の秋田知事選、大仙市長選、大仙市議補選の3つの同日選挙で、女性は投票日までに18歳になるため …

「日本生徒会」生徒会活性化へ提言を作成

「18歳選挙権」の実現で主権者意識向上の必要性が高まる中、全国の生徒会役員が集まって議論する「日本生徒会」が3月29日、東京都内で初めて開かれ、活発な意見交換が行われました。 生徒会活動については、自主的な活動が制限され …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.