18歳選挙権を実現 さらに若者が活躍する社会へ
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 投票率

タグ : 投票率

高橋亮平代表理事のインタビューが読売新聞に掲載されました

代表理事の高橋亮平のインタビューが論点スペシャルで取り上げられました。 初の10代投票率こう見る(読売新聞 2016年7月13日) 欧州 若い方が高い傾向 NPO法人代表理事 高橋亮平 選挙権年齢の10歳代への引き下げを …

18歳投票率51%とノルマ達成、次は大人が応えろ!<高橋亮平>

投票率51.17%は、前回の40代レベル。18歳はノルマを達成 参議院選挙投開票日翌日の7月11日、総務省から18歳と19歳の投票率が発表された。 18歳の投票率は51.17%と、既に発表されている全世代による投票率54 …

18歳選挙選選挙でも投票率1/4減。若者の「ぶっちゃけどうやって選ぶの?」との声に答えろ!<高橋亮平>

全国初の18歳選挙権による市長選挙、投票率は18.8%下がる 「18歳選挙権」と言われることももはや目新しくなくなり、まさに今、その18歳選挙権による参院選のまっただ中のわけだが、その参院選に先立って、昨日、福岡県うきは …

フジテレビ「ユアタイム」で高橋亮平代表理事がコメント

7月4日に放送されたフジテレビ「ユアタイム」で、18歳から投票が行われたうきは市長選について高橋亮平代表理事がコメントしました。 「ユアタイム・フォーカス」 18歳の初めての1票を見つめます。(フジテレビ2016年7月4 …

高橋亮平代表理事が長崎新聞に掲載されました

代表理事の高橋亮平が長崎で行った講演やプログラム提供を行った企画の様子などが長崎新聞に掲載されました。 参院選前に若者サミット (長崎新聞 2016年5月23日) http://www.nagasaki-np.co.jp …

小串聡彦副代表理事が駐日欧州連合代表部のウェブマガジンに掲載されました

NPO法人Rights副代表理事の小串聡彦が、 駐日欧州連合代表部のウェブマガジン「EU MAG」にコラムが掲載されました。 欧州諸国の選挙権年齢について教えてください http://eumag.jp/question/ …

「火花」を超える370万部、主権者教育「副教材」の中身と、高校生を政治から遠ざける可能性<高橋亮平>

主権者教育「副教材」とはどんなものか 選挙権年齢や国民投票年齢が18歳へと引き下げられたことを受け、総務省と文部科学省が高校生向けの副教材を作っている。 今年の芥川賞を受賞した又吉直樹氏の『火花』が200万部を超えるなど …

両親さえ投票に行けば、子どもの投票率は71%になるが、大事なのは投票率じゃない<高橋亮平>

両親が投票に行けば、子どもの投票率は71%になる 選挙権年齢が18歳に引き下げられた。これにより、2016年夏に行われる参議院議員選挙からは18歳以上の有権者が投票することになる。 こうした状況を受け、マスコミは一斉に「 …

NPO法人Rightsの活動・海外調査等や高橋亮平代表理事のコメントが日経新聞に掲載されました

NPO法人Rightsがこれまで行ってきた事例や海外調査、代表理事 高橋亮平のコメントなどが日経新聞朝刊に掲載されました。 18歳選挙権、どう生かす? 与野党、政治教育の中立性議論へ 海外では国が教材 (2015年7月5 …

高橋亮平代表理事のコメントが朝日新聞に掲載されました

代表理事の高橋亮平のコメントが、本日3月6日の朝日新聞朝刊に掲載されました。 (時時刻刻)政治変える?10代の一票 「世代間の問題、切り込んで」 18歳選挙権 (朝日新聞 2015年3月6日) 来年夏の参院選から18、1 …

PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人Rights All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.