平素から「未成年“模擬”選挙」の活動にご理解ご協力いただき感謝申し上げます。
 このたび特定非営利活動法人Rights(以下=Rightsと略)の主要事業の一つとして取り組んできた「未成年“模擬”選挙」は、活動のさらなる普及と展開のため、11月19日のRights臨時総会の議決を経て12月10日に模擬選挙を実施・サポートする「模擬選挙推進ネットワーク」として独立いたしました。全国的に取り組みが普及したことに伴い、今後は模擬選挙に取り組む関係者(個人・団体)に呼びかけこれまで以上に相互のネットワークを構築しつつ活動を発展させてまいります。なお、模擬選挙推進ネットワークは「公平・中立・公正」を保つとともに資金面・運営面などすべてRightsから完全に独立しています。
 とくに2007年は4月に統一地方選挙、7月に第21回参議院議員選挙が予定され、模擬選挙を広く普及することが期待されます。皆さんの変わらぬご支援によって、未来の有権者の政治参加意識を高めることができるよう、さらに活動を広げていきたいと考えております。
 今後とも「未成年“模擬”選挙」の活動および「模擬選挙推進ネットワーク」に、ご支援ご協力賜りますよう宜しくお願いいたします。
2006年12月15日
特定非営利活動法人Rights
代表理事  菅 源太郎
模擬選挙推進ネットワーク
代  表  山崎 武昭
<お問い合わせ>
模擬選挙推進ネットワーク
〒106-0032 東京都港区六本木4-7-14みなとNPOハウス4階
NPO法人21世紀教育研究所内
電話:03-3470-0553 ファックス:03-3470-0554
E-mail:jza04643@nifty.ne.jp Web:http://www.mogisenkyo.com/

この記事の投稿者

Rights
Rights
NPO法人Rightsは、「未来を長く生きる若者は未来の決定により大きな責任を」との思いから、選挙権・被選挙権年齢の引き下げと政治教育の充実を2つの柱に、2000年から若者の政治参加をめざし活動してきました。

現在は、政治教育や若者政策の提言、政治家への働きかけに加え、自治体における若者参画プログラムの拡充、学生・若者団体への支援・助言などの活動を行っています。