理事会および会員の招集請求にもとづき11月19日(日)に2006年度臨時総会を行いました。8月の会員懇談会での議論を受けて、理事会から活動展開(今後の活動については今年度中議論・未成年模擬選挙は12月を目途に独立)、活動の担い手(理事就任規制を緩和)、理事の追加選任についての議案が提案されました。
 未成年模擬選挙については「模擬選挙推進ネットワーク」としての独立を決定しましたが、選挙権年齢引き下げの活動をすみやか活発化させる、理事就任規制を撤廃する趣旨の対案とその実施のための役員案が提案され、質疑応答・意見交換の後すべての対案を賛成多数で決定しました。
2006年度臨時総会決定集

この記事の投稿者

Rights
Rights

NPO法人Rightsは、「未来を長く生きる若者は未来の決定により大きな責任を」との思いから、選挙権・被選挙権年齢の引き下げと政治教育の充実を2つの柱に、2000年から若者の政治参加をめざし活動してきました。


現在は、政治教育や若者政策の提言、政治家への働きかけに加え、自治体における若者参画プログラムの拡充、学生・若者団体への支援・助言などの活動を行っています。