23日(金)深夜放送のテレビ朝日系の討論番組「朝まで生テレビ!」に高橋亮平副代表理事の出演が決定しました。テーマは「激論!若者に未来はあるのか?!」です。ぜひご覧ください。
日時:10月23日(金)25:25~28:25<10月24日(土)1:25~4:25>
司会: 田原 総一朗
進行: 長野 智子・渡辺 宜嗣(テレビ朝日アナウンサー)
パネリスト:
赤木智弘(フリーライター、34歳)
東浩紀(東京工大特任教授、批評家、38歳)
雨宮処凛(作家、反貧困ネットワーク副代表、34歳)
小黒一正(世界平和研究所研究員、経済産業研究所コンサルティングフェロー、35歳)
城繁幸(作家、Joes Labo代表取締役、36歳)
高橋亮平(市川市市議会議員、元全国若手市議会議員の会会長、33歳)
辻川泰史(はっぴーライフ代表取締役社長、31歳)
藤田志穂(元ギャル社長、24歳)
猪瀬直樹(作家、東京都副知事)
小沢遼子(評論家)
堀紘一(ドリームインキュベータ会長)
森永卓郎(経済アナリスト、獨協大学教授)

この記事の投稿者

Rights
Rights
NPO法人Rightsは、「未来を長く生きる若者は未来の決定により大きな責任を」との思いから、選挙権・被選挙権年齢の引き下げと政治教育の充実を2つの柱に、2000年から若者の政治参加をめざし活動してきました。

現在は、政治教育や若者政策の提言、政治家への働きかけに加え、自治体における若者参画プログラムの拡充、学生・若者団体への支援・助言などの活動を行っています。